狂い咲きビーストブースト

UB:PRINCESSことアゴサーの姫の戯言

マジックコートクレセリア考察🌙

ツイッターに載せたメモの改訂版なので内容自体はあまり変わりません

 

第6回バトンオフにて使用
4-2でサンダースブロック1位抜け

 

〜はじめに〜
何故今になって逆風と言われるクレセクチートをやろうとしたのか?と言うことです。わたしは実を言うとS11でレーティングを引退しようと思っていました。そんな時に大統領が「クレクチやらん?」と声をかけてくれ、色違いのクチートまで産んでくれました。これがきっかけで「このクチートちゃんとどこまでやれるかやってみようかな」と思ったのが大きな理由です。大統領のこの言葉がなければバトンオフに対戦参加することもなかったでしょう。大統領並びにバトンオフ主催のしばえんくんには心より感謝申し上げます。因みにクチートのNNは内田彩さんの曲名かつアルバム名である「Blooming!」です。咲くという字は咲う(わらう)という意味もあり、もう一度「バトル楽しいな、ポケモンって良いな」と笑いたいという願いを込めてつけました。この願いは十二分にバトンオフで叶いました.°(ಗдಗ。)°.


〜使用したクレセリアの個体紹介〜

☆NN→SUMILE SMILE
・クレセの相棒のクチートのNNがBlooming!なので、Blooming!→咲く→咲う→SUMILE SMILEと繋がり、この名前になりました。色違いの紫色がスミレっぽくてお気に入りです(*´꒳`*) 因みにBlooming!もSUMILE SMILEも内田彩さんの曲です。どっちもいい曲なので宜しければ聴いてみてください✨

 

☆技→マジコ、トリル、みかまい、ムンフォ(ここの攻撃技はパーティと相談でいいと思います)
・ご存知の通りクレセリアは挑発を強烈に誘いやすく、然し乍ら最低限の仕事(トリルからのクチート展開、みかまいによる過労死枠の復活など)をこなして欲しくこの技の採用に至りました。また毒毒を撃ってくるポリ2などの高耐久に対して毒を跳ね返したら美味しいな、と思ったのも採用理由の1つです。壁壁挑発+1などのコケコも挑発を跳ね返してしまえばこちらが好き勝手出来る上に相手のサポートも妨害出来るので決まればアドです。また今のパーティは地面弱点3匹と初手ランドロスを誘うのでステロ読みマジックコートは結構決まりました。


☆性格→穏やか(HD252振り)
☆持ち物→オボンのみ
・初めはHBゴツメで使っていたのですが、挑発を撃ってくるコケコ、レヒレ、テテフ、コウガなどは特殊に寄っており、一度マジックコートが不発に終わってもそこから巻き返せるように穏やかHD+オボンの方が使いやすいかなと思ってこちらにしました。他に先発で挑発やステロ、欠伸等を撃ってくる可能性があるポケモンエアームドグライオンランドロスカバルドンなどが挙げられますが、それらからクレセリアが致命傷を負うような打点がないことが多く(一発ギロチンされたら泣きます)穏やかでも十分機能しました。また補助技が跳ね返されることを知ると岩石封じを連打してくる相手も多く、トリックルームを貼ってからクチートに素引きして敢えてSを下げて貰い、トリル下で上から殴れる相手が増えることもありました。

 

バトンオフにて「なかなかの地雷だから気になる」と言う声を頂き、ここに改めて纏めさせて頂きました。もし何かの参考になればとても嬉しいです!

 

お読みくださりありがとうございました(*´꒳`*)

 

翼咲