狂い咲きビーストブースト

結局わたしが一番強くて凄ry byダイゴの妹

翼咲式ポケモン英語勉強法

少し前に質問箱を設置していた時「メインロムを外国語にするとやっぱり勉強になりますか?」みたいな質問が入っていたことがあったのを思い出したのと、自分でももう少ししっかり外国語勉強したいなと思ったのもあったので、翼咲式ポケモン英語勉強法(という大それたものではなく、翼咲が普段やっているやつ)を纏めておこうと思います。因みに翼咲は英会話スクールに2年通い、英検準一所持、塾バイトで英語を中高生に教えていたこともあります。一応ね(∩´﹏`∩)

 

☆準備するもの

ポケモンの英語ロム(お好きなものを)とDS

・使ってるものがあれば単語帳(中高生やTOEICとか英検とかやってる人は持ってるかな?)

・辞書(持っている英和辞書でOK。がっつりやりたいって方は英英辞書がオススメ)

 

☆やり方

1.まず単語帳にざっと目を通して、どんな単語が出てくるか何となく頭に入れます。普段使いしている単語帳があって大体頭に入ってるよって方はここは飛ばしていいです。

 

2.技、特性が英語で載っているサイトを開き(ポケモン 技 英語 とかで適当にググると出ます)、ばーっと目を通します。そこでさっき単語帳に載っている単語を見つけたら単語の欄に書いておきます。例えばperishが単語帳にあったとして、perish song=滅びの歌なので、perishのところにperish song:滅びの歌と書きます。実際やってみるとこんな感じですね。

f:id:UBprincess:20181217120241j:image

単語を見つけたらメモる作業を技、特性を英語で調べ終わるまでひたすらやります。あと活用や派生語などでピンとくるものがあったら書いておきましょう。dazzle→dazzling→ビビッドボディ、マジカルシャインとかですね。

f:id:UBprincess:20181217120555j:image

 

 

3.ストーリーを英語で普通にやります。この時精読出来る余裕があったら頭の中で簡単に台詞の構文とってみるといいです。英語ホントに嫌いでアレルギーなんです!みたいな人はざーっと台詞を見てわからない単語を見つけて単語帳にチェックするとかだけでもOK。単語帳に載ってないわからない単語を意味と一緒にノートに纏めておくのも手ですが自分のレベルと気力に合わせてやってくださいね。流石に中学英語でperish(ちなみにこれは英検一級の単語帳に載っていたもの)とかは出てこないと思いますし、張り切りすぎて最後の方に飽きちゃうとかだと意味がなくなってしまうので、慣れるまでは単語帳に載っているものだけをしっかり覚えるようにするのがいいかなと。大学生や英検とかで英語バリバリやりますみたいな方はわからない単語をノートに纏めるとき英英辞書で引くといいと思います。

 

 

ポケモンで英語をやるメリット

1.楽しい!

おそらくこれを読んでくださっている方はポケモン好きな方々だと思うので、普通にやるよりは楽しんでやれると思います。

 

2.なかなか使わない単語でも技や特性と絡めて覚えると頭に残る!

因みに英語名のサンダースJolteonはjolt(揺さぶる、ショックを与える)から来ているので、ポケモンの英語デフォ名ってどの単語から来てるのかな?とか考えてみるのも面白いと思います。

 

3.他の言語でも出来る!

2外で苦しんでいる大学生の方々、是非一度その言語でお試しあれ!ちなみに翼咲の英語以外の必修言語はフランス語なので、周回はフランス語多めにしてフランス語によく触れるようにしてます。

 

4.台詞の中で活用や使い方がわかる!

英語というよりこれは特にフランス語でやってると顕著なんですが、過去形の使い方(フランス語は○○過去ってつくものが多いんです)で「ここはこれ使うのに、この場面ではこっち使うんだ!」みたいなの多いんですよ。特にフランス語は活用も多いし文法も英語よりめんどくさいので、台詞の中で使い方とか知れるのは大きいかなと思います。

 

 

追記

普通に単語帳をやっていて、何回も間違えたり覚えられないやつってあるじゃないですか?(わたしはめっちゃあります) その時は間違えた回数を単語の隣に正の字を書いて記録して、5回間違えたら通称ブラックリストというわからない単語だけを纏めたノートを作っています。この時は間違えた単語、その派生語、英英辞書で引いた意味とかをわたしは書いてます。

 

 

ここまで長々と書きましたが、最後まで読んでくださりありがとうございました。学生の皆さん、英語が必要だけどあんまり好きじゃないなっていう方、気が向いたらやってみてくださいʕ•͡ω•ʔ

 

翼咲